西田〜カリスマ一人っ子〜公式ウェブサイト

裏感謝

夏の雨に撃たれたなら
熱い太陽 僕を照らしてくれ
 
 
 
奴等が言います
知ったかぶりの群れ
同じ土俵でやろうよ
大人の言うことに
間違いはないけど
僕には関係ないから
 
 
 
夏の雨に撃たれたなら
熱い太陽 僕を照らしてくれ
声が響き熱を帯びて
僕は歌う意味を見つけられた
 
 
 
夏の雨に撃たれたから
皮肉込めて君に感謝
いつか雨もあがるんだろう
言葉一つ人は変われるから
声が響き熱を帯びて
僕は今日も歌う
  
 


<<戻る

<<トップページへ